ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 小山淡花子さん マザーズ・シャツ | main | 浪床敬子さん 魂のシャツ >>
2014.03.19 Wednesday

池上正示さん 目覚めのシャツ


肥後熊本藩の初代藩主
加藤清正公の菩提寺として知られる
熊本市の本妙寺。

熊本県伝統工芸館・坂本さん曰く
「展覧会の会場にどうか?」



坂本さんの案内で
熊本に来ていた鈴鹿氏と一緒に
見に行くことになりました。

結局、会場としてのご縁はなかったのですが、
せっかくなので、住職の池上正示さんに
シャツをいただくことに。

用意していただいたのは、
ミリタリーっぽいお洒落なシャツ。
裏地のチェックが印象的です。



なんでも、17歳の誕生日に
いとこのお姉さんからもらったのだとか。
いいですねぇ。

サイズ的にもう入らないけれど捨てられないシャツ。
今でも状態がよくて、
大事にされていたのだな、と想像できます。

まじめな17歳の少年の
お洒落ゴコロを目覚めさせた一枚。

私は、そう、推測します。




そしてもう一枚お預かりしました。
チェックのシャツです。



実は前述のシャツが
自然素材100%かどうか不明だったので
念のためにもう一枚用意してくださったのです。

ありがとうございます。

自然素材100%であることが
今回の前提条件。

さて、どちらが作品になるのでしょう。
お楽しみに。

ちなみに大畑家も日蓮宗、合掌。


元のページに戻る(人名リストに戻ります)
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album